読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイバー遊民

日々遊んで暮らしたい。

広島県に存在する伝説のご当地キャラ、広島太郎について。

雑記

こんにちはDai5です。

 

 横浜の女子高生おじさん、町田のミニスカおじさん、下北沢のホットパンツおじさん、山手線・総武線・京浜東北線界隈に出没する左足壊死ニキなどなど、街には様々なご当地キャラ――もとい、ご当地おじさんが跳梁跋扈しています。

 

 彼等はSNSの口コミによる拡散と共に短期間で有名になりましたが、広島では口伝のみでその存在が広まり広島県民で知らない者はいないと言われる伝説のおじさんがいます。

 それが広島太郎です。

 

広島太郎って?

 広島県でも有名なホームレスです。

f:id:dai5m:20151230171900j:plain

 ぬいぐるみを体中にまきつけたミノムシスタイル、そして「自転車」と「ふてぶてしい顔をしたねこ」。よく広島の中心街を歩いていると、目撃することができます。

 このおじさん、恐ろしいことに僕の世代はもちろん、その親の世代が子供の頃から有名でかわらず噂話や逸話が語り継がれてきています。ちょっとした伝説の世界の住人です。

 一般的にホームレスって小汚くて見かけると顔をしかめる人も少なくない存在だと思うんですけど、広島太郎って県民からそこまで嫌がられていない、ちょっとしたご当地キャラというか神様みたいになっています。

 街中で見かけたら

「あー広島太郎、まだ元気なんだー。今日は珍しいものみたな。良いことあるかも!」みたいな。

 話かける人もかなりの数いるようで、飲み歩いているサラリーマンや夜の女の子は彼をみかけると100~500円をあげるそうです。どうやら、名前を覚えてもらえると出世できるとかいう逸話も。

 そんなちょっと伝説化した広島太郎さん。

 いくつか彼の逸話について紹介します。

①本当はお金持ち?

 広島太郎さんは本当はお金持ち。資産家なのか、どこかの御曹司だったけど、人間社会に嫌気がさしてホームレスをしているという噂があります。

 僕がその話を聞いたのはTwitterもfacebookもない小学生の時代で、友人の母も「小さい頃に同じ事を聞いた」と言っていたので、ずいぶんと昔からある噂のようです。

 鉄鋼業か何かの会社の御曹司だったとか聞いた気がしますが、記憶が定かではありません。

さすが伝説、諸説あるみたいw

②現在は二代目

 広島太郎は襲名制で現在は二代目だという噂がありました。

 調べてみると、彼が二代目だという噂は僕の周りだけでされていたわけではなく、広島のあらゆるところで言われているようです。

私もあの人に興味があって色々と調べてみたのですが、どうやら、彼は二代目らしいです、初代は原爆が投下される前から存在していたという証言がありました、遊郭の女の人に可愛がってもらってて、「太郎さん、太郎さん」と声をかけられては、小銭を貰っていたらしいです。
で、現在の太郎さんですが、やはり、飲み屋さん関係の女性には人気があって、「あの人に名前を覚えられたら、夜の女として出世する」という伝説があります。試しに、知り合いの女の子がお金を上げようとしたら、無視したのに、名前を知った女の子が通ったら「100円おくれよ」と近づいていったことがあります。
だから、何らかの理由で二代目広島太郎を襲名することになったと思います。

広島太郎について教えて下さい。

 というか、初代は原爆投下以前ってへたすれば祖父母から孫まで三世代に渡って知ってる家庭もあるんだね!

 

③広島太郎は二人いる?

 彼について調べていたら発見した噂で、これは子供の頃に聞いたことがありませんし、比較的新しい噂のようです。

「広島太郎は二人いるんよ。2代目はやせていて、真似している。同じような格好をしている。一代目はもっとふくよかな顔をしている。猫を飼っているのは一代目。」

広島太郎と再開発 : ホームレス文化

  僕は猫を飼っている方しか見たことが無いけれど、猫を飼っていない方もいるらしい。昨年見たときは猫が二匹に増えてた気がしました。

 

特集も組まれる広島太郎

 なんとこの広島太郎、広島現代美術館に写真が展示されたことも。

f:id:dai5m:20151230171509j:plain

 さすが広島のマスコットです。

NHK ドキュメント72時間 「”広島太郎”を探して」

 2013年の年末に放送されたNHKドキュメント「”広島太郎”を探して」。

 

 広島県民で楽しみにしている人も多かったのですが、結局広島太郎は見つからず、1秒も映らないという衝撃的な結末でした。

 まあ、良く考えればそれも当然のこと。

f:id:dai5m:20151230184042j:plain

  彼が大きく主張している「フジテレビへの出演料金」は時給180万円。NHKがどれだけ割り引いてもらえるかわからないけれど、出演なんか申し込んだ日にはとんでもない予算を用意しなければならない。

 一ヶ月拘束したら12億9600万円。

 そりゃそうさ、SMAPみたいな国民的アイドルよりも格上、なんたって広島の神様なんだから。

 

 広島太郎の出没地域

 広島観光といえば、宮島・原爆ドーム・広島上……そこに加えて通ならば見ておきたいのが広島太郎です。しかし、広島太郎は神出鬼没。神様なので、運がよくないと見かけることはできません。

 

 そこで、どのあたりで見かけることができるのかを地図で示しておきます。運がよければ見かけることができます。

 主に、出没する地域は広島の八丁堀という所です。

 高層ビルの立ち並ぶ雑然とした都会です。

 ちなみに、八丁堀太郎という偽者もいるそうなので、要注意です。

 

 良く見かけるのは八丁堀、中国銀行の前か百十四銀行の前で2013年に帰省した際は中国銀行の前で見かけました。冬だったのでふてぶてしい顔をした猫が震えていました。

 

 このあたりにいます。

 

 皆さんの街にはどんなご当地キャラがいますか?