読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイバー遊民

日々遊んで暮らしたい。

ポケモンGoの家でできる完全放置の距離稼ぎ・歩数稼ぎについてまとめる

ゲーム

ようやく日本でもリリースされたポケモンGoですが、プレイしてみて最も効率の良い歩数稼ぎについて考えたり調べたりしてみたので、まとめました。

家や部屋の中で歩数稼ぎは可能なのか?

答えは今のところ可能です。

極端に言うと「動くものにくっつけたり、のっけたりしているだけ」で歩数稼ぎはできるようです。

 

「部屋の中でちょっと動かしたくらいで、万歩計じゃないんだから、GPSはそんな誤差みたいな動きは感知しないよ」

 

という意見も多く見られますが、重要なのは動いた距離というより「方向」なのではないかと僕は考えています。

 

例えば、スマートフォンを持って左を向けばキャラクターは左を向きますし、右を向けば右を向きます。この時、キャラクターが方向を変更したときにわずかに距離がカウントされている可能性があるのです。推測なので違うかもしれませんが。

 

まあ、実際に歩数を稼げている人がいるようなので、色々と紹介していきます。

ターテーブルを利用する

ターンテーブル ベーシックブラック

ターンテーブル ベーシックブラック

 

フィギアなどを飾るターンテーブルを利用する方法です。

寝るときはバッテリーに繋いでこれを回して寝ると良いでしょう。 

利用方法は簡単。

f:id:dai5m:20160723165606j:plain

ターンテーブルにおいて回すだけです。

安いものでは、1000円くらいから手に入ります。

ただ、中には音が気になるものもあるようで、つけっぱなしで寝るなら静かな物を買ったほうが良いでしょう。

 

動画によると、だいたい10分で0.5kmほど稼げるようです。

 

プラレールを利用する

f:id:dai5m:20160723171527j:plainこれはイングレスの時代から話題になっていましたね。

プラレール N700A新幹線ベーシックセット

プラレール N700A新幹線ベーシックセット

 

 この方法も方向を換えるのが目的なので、短い距離でグルグル回したほうがよさそうです。

twitterなどでかなり試されている人がいるようです。

 この人は10分で0.07kmらしいです。

正直、直線距離を走らせる意味はあまり無いんじゃないかなと思います。家の中なんて誤差ですし、距離は稼げないような。

これならターンテーブル回していたほうが効率が良いですね。うるさくないですし。

 

ルンバに乗せる

f:id:dai5m:20160723174148p:plain

これもターンテーブル同様にくるくるまわりながら、色んなところをお掃除してくれるので、家にある方は乗せてもいいかもしれません。

ただし、テープなどで固定しておかないと、少しずつズレて落っこちてしまったり、ルンバが椅子にぶつかった勢いなどで画面が割れてしまったというケースも報告されています。

 

こちらもプラレール同様に稼げる距離は、10分で0.05km(50m)ほどみたいですね。

一時間で0.3kmだとすると、6時間睡眠をとったとして1.8kmは稼げます。

 

ペットに託す

f:id:dai5m:20160723174913j:plain

インコちゃん頑張れ!!

 

ネタで犬や猫などにくっつけている写真が流れていますが、30分放置するだけでもバッテリーがめちゃくちゃ熱くなるし、可愛そうなので本当にはやらないでくださいね。

扇風機を付けっぱなしにして首を回す

twitterを見ていたら、発想力ある人がつぶやいてました。

 これならGPSの方向を変えられるし、よさそうですね。

実は付けっぱなしでも歩数は稼げる

 昨日かいた記事ですが、普通に放置しているだけでも、GPSのズレを利用して少しは距離を稼ぐ事ができます。

www.cyber-idlers.com

 だいたい1時間で0.2kmほどです。ルンバに乗せるのとそう変わりません。

今のところターンテーブルが効率が良いように思えますが、本当に10分で0.5kmも稼げるんですかね。今度購入して検証してみても良いかもしれません。