Amazon fire tv stickを買ったら、生活が変わりすぎてやばい!レンタルビデオ店全滅するぞこれ!

こんにちは、Dai5です。

Amazon fire tv stickを買いました。

これが何かっていうと、テレビでamazonプライムのビデオやtwitch、youtubeやNETFLIXやらfuluなどの動画が見られるようになるという代物。

f:id:dai5m:20151114015907j:plain

物には生活をガラリと変えるほどの良品と、買ったけどたいして仕様せずに部屋の隅に転がるガラクタがあります。

前者は僕の場合だと、PCのマルチディスプレイ化だったり、一眼レフを買ったことだったり。

買い物をするときは値段じゃなくてこう今までの生活を変えてくれるような一品に出会いたいものです。

しかし大半は後者のガラクタです。

具体的に言うと、そう!タブレットです!

正直Nexus7とかipadとか「買って手放せないし良かったよ!!」なんて言っている人見たことありません。

「まあ、ノートPC持ちあるいても良いけど、せっかく買ったんだから」

って感じの人ばかりです。ええ、もちろんうちでも転がってますよ、タブレット。PCをメインに使うたいていの家には転がっていることでしょう。

まあ、それはさておき、買い物をすると大体7~8割はこのガラクタです。うちにも結構あります。無印の腰が重くて立てなくなるクッションとか、ガンプラ塗ろうと思って買ったエアスプレーは2回しか使ってません。

本当の良品にめぐり合えるのは稀なことです。

いやあ、ですが久しぶりにめぐり合いましたね。

Amazon fire tv stick

Fire TV Stick

Fire TV Stick

何が変わったかって、テレビをほとんど見ない僕がテレビを見る見る!

それでは、Amazon fire tv stickが届いた僕の喜びの声をお聞きください。

f:id:dai5m:20151114020411j:plain

中身はこんな感じです。

入っているのは、電源供給用のコンセントとmicroUSB。

あと、HDMIの延長ケーブル。

fire stick tvはテレビに刺すだけでもいけるようなのですが、不安定なので電源供給が別であった方が良いみたいです。

あと、HDMIの延長ケーブルはテレビの差込口に本体が垂直に入らないTVが多いからです。うちもそうです。差込口にガッ!ガッ!ってなって直で差し込むことがでなかったので、延長コードを使いました。

f:id:dai5m:20151114021953j:plain

横からみるとぷらぷらしていてちょっとかっこ悪い。

f:id:dai5m:20151114020652j:plain

さっそくリモコンに電池をいれて起動してみます。

起動はテレビメニューのHDMIの部分から。

f:id:dai5m:20151114022843j:plain

おおおおお……きたきた!

感激で薄っすらとテレビ画面に僕が写っています。

f:id:dai5m:20151114023125j:plain

では、さっそくレッツスタート!

f:id:dai5m:20151114023357j:plain

言語を選び

f:id:dai5m:20151114023419j:plain

ネットワークを選びます。

あ、wifiは必須なので、飛んでない家の人は購入しちゃ駄目だよ!

リモコンからセキュリティーキーを入れようと思ったのですが、文字を打つのにはあのリモコンは使いにくすぎてWPSボタンで一発設定。

f:id:dai5m:20151114023955j:plain

システムアップデート(5~10分くらい)をワクワクして待ちます。

f:id:dai5m:20151114024248j:plain

カメラをいじりながらワクワクして待ちます。

そして、システムの最適化でまた10分ほど待ちます。

f:id:dai5m:20151114024956j:plain

最初から登録済みの僕のAmazonアカウント

え……そんな設定までして出荷してくれるの?

でも何か恐い!!

こういうサービスと技術はすごいけど、自分でやらせてほしい。

なんというか僕の中で、こういうサービスや技術は追いついていない。

f:id:dai5m:20151114025534j:plain

おっさんのチュートリアルが始まるのでスキップ。

f:id:dai5m:20151114025714j:plain

おおお、きた!

NETFLIXやfulu、GYAOなど他社の動画コンテンツにも対応しています。

というか、対応アプリが沢山あって、ゲームも出来ます。あの専用コントローラーでね。有料ですけど、ファイナルファンタジーとかもできます。

f:id:dai5m:20151114030700j:plain

え、できるの?あのコントローラーで?

とか思ってたら、専用コントローラー出てました。

Amazon Fire TV ゲームコントローラー (音声認識機能付き)

Amazon Fire TV ゲームコントローラー (音声認識機能付き)

うわあ、amazonさんプライムのプラットフォームが整ったらゲーム業界に進出してくる気なんじゃ……?

行っておくけどマイクロソフトでさえ苦労しているゲーム業界は修羅の道ぞ!!

まあ、ゲームは別に良いとして。

僕はNetflixを契約しているので、当初はNetflixを見るためだけに買ったのですが、知らぬ間にamazonプライム会員だったらしく、普通に今はamazonビデオを見ています。

2年ほど前に3ヶ月だけ無料でプライムが使えるみたいなキャンペーンにクレジットカード番号をいれて登録したまま、消すのを忘れていたみたい。まあ、便利だし、年間3900円でビデオ見放題、色々サービスが受けられるなら来年も払って良いと思ってます。

Netflixのアプリをダウンロードして見ると

f:id:dai5m:20151114031222j:plain

おお、ちゃんとNetflixも見れる!

Netflixの利点はなんといっても吹き替えが多いことなんですよね。

あと、作品の途中で切り替えられますし。

ほら、料理しながらとか音声だけで集中しなくても内容は把握したいっていう見かたをしたい時ってあるじゃないですか。字幕だと常に画面を追ってないといけません。しかも、amazonビデオは吹き替えがすっごく少ないだけじゃなくて、{吹き替え版}{字幕版}という風に別ビデオとしてカウントされています。なので途中切り替えができません。

だから実際の作品数も結構少なかったりします。

f:id:dai5m:20151114031932j:plain

これはフィアー・ザ・ウォーキング・デッド。

字幕版と吹き替え版があります。

 あと、正直リモコンいりませんでした。

ええ、TVのリモコンでそのまま操作できました。

さて、そんなAmazon fire tv stickが家にきてからというもの、生活が激変しました。

毎日家に帰って2時までゆっくりPCとかをいじっているという日課が、毎日4時まで海外ドラマを見るようになってしまいました。辞め時がわからなくて、休日は吐きそうになるまで見ています。

あと、レンタルビデオ店に行かなくなりました。

僕はルームシェアで友人と住んでいるのですが、二人ともレンタルビデオ店に行かなくなりました。100円デーの日を狙ってよく行っていたのですが、全く行かなくなりました。こういうサービスが世の中に普及したらレンタルビデオ店は全滅しますね。ピンク系もネットには勝てませんしね。

f:id:dai5m:20151114033117j:plain

ホームボタンを長押しすると、上のような画面になりスリープできます。使わないときはスリープにしておきましょう。

今はまだ、映画やドラマしか見ていませんが、色々と遊べそうなので新しい発見や面白い使い方があればまた紹介します。

Fire TV Stick

Fire TV Stick

あ、Amazon Fire tvという高スペックのものもありますが、動画を見るだけならFire Tv stickで十分なので高いお金を出して買う必要はないと思います。

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

f:id:dai5m:20151114034445j:plain

違いはこんな感じです。

FireのほうはUSBで動画とかが読み込めたり、ゲームの処理も強いといった程度です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。