家の回線はwimax一本で十分だった。回線を一本化しても不便なことはなかった

こんにちはDai5です。

引っ越したのを機に、ネットの回線をwimax一本にしました。

マイケア「ふるさと青汁」 新規獲得プロモーション

光回線・wimax・ローソンのフリーwifiの3本柱

以前の部屋は真下にローソンが入っており、その回線に自由にアクセスできたため、実質的に回線は無料でしたが、なんとなく光回線を契約していました。

その上、出先でのネット回線が必要になり、wimaxを契約しました。

そのおかげもあり、前の家では3本の回線が使える最強回線環境になっていました。

原因不明で繋がりが悪い時ってたまにありますが、そんなときは、ぱっと回線を切り替えるだけで快適なネットを引き続き楽しむことができる良い環境でした。

しかし、引っ越したのを機にwimax一本での生活が続いたのですが、十分にやっていけるため、引っ越し先で光回線を繋げていません。

Wimax一本で十分すぎる。不便なこと全くなかった。

wimax一本にするということにもちろん不安はありました。

「3日で3G制限があるかもしれない」ということです。

これは、wimaxが回線混雑を防ぐために、使いすぎているヘビーユーザーを規制すると言う施策です。3日で3G以上使うと低速制限がかかってしまうというものです。

しかし、すべての人が対象になるわけではないようで、「3日で3G以上使うと制限がかかる場合があるので気を付けてね」というものなので、たいていの人は3G以上使

っても制限はかかりません。

これまで何で回線を3本も使っていたんだろうと思いました。

実際にwimaxだけで1ヶ月過ごしましたが、全く不便はありません。

Netflix一日つなげっぱなしのヘビーユーザーでも規制は大丈夫だった

僕は長いことルームシェアをしており、俳優を志している同居人がいます。

こいつが、僕がamazon fire stickを買ってテレビにネットを繋げて以来、俳優の卵からオンデマンド動画廃人にジョブチェンジしました。

元々無趣味で自分で能動的になにかをやるということができない彼は、俳優活動を一切しておらず、アルバイトに行き、帰ってきたらテレビをつけて僕のamazon prime videoかnetflixアカウントで映画や海外ドラマを楽しむ毎日です。

ここまでの数行でわかるかもしれませんが、めちゃくちゃ意思が弱いのです。どれくらい意思が弱いかというと、睡眠は自分の意思で行えません。

どういうことかというと、基本的に睡眠はリビングでテレビを見ながら寝落ちでしかとらないのです。

ですから、基本的にこいつは家にいる間はずっとリビングで動画を垂れ流しながら寝ています。夜は誰もみていない海外ドラマがいびきとともに流れています。

primeビデオもnetflixもそうなんだけど、あの連続再生どうにかなんないかな。

そして僕は現在転職中なので、お昼にnetflixをよく見ています。

つまり、ほぼ丸一日ハイビジョン動画を再生しっぱなしなのです。

でも大丈夫!

一本化して約2ヶ月ですが、速度制限は一度も感じていません。

ちなみにnetflixのデータ消費量は1時間あたり約1Gバイトだと言われています。

つまり、海外ドラマだと約3話ほどみただけで3Gにひっかかってしまう計算です。

ちなみに今のうちのペースでは日に10~20G近くのデータ消費量です。

三日で3Gどころではありません。普通にテレビでnetflixを繋げながら、PCで動画をみたりしますしね。

三日だと、30~40Gくらい使います。

約10倍です。さらに使うときは60Gくらい使うときもあります。

ただ、やっぱりこのペースは使いすぎで、いつ制限に引っ掛かってもおかしくないペースなので、同居人には連続再生で見るのはやめるよう注意しなければいけませんね。

一人暮らしならなおさら一本化がおすすめ

うちはネットのお金を僕が払っているので、必要に応じてWimaxを持ち運んでいます。まあ元々本来はこういった使い方をするものですしね。

カフェなどで作業をするときには重宝します。

外でwifiを使えることで、スマートフォンの制限に引っかからなくてすみますし、タブレットでnetflixなどを楽しみながら作業することができます。

ほかにもメリットを紹介しましょう。

Wimax一本化で年間54000円がお得になる

だいたい月に4500円ほど固定回線の料金で使っていました。

固定回線にはプロバイダ+フレッツ光が通常家と思いますが、だいたいNTTフレッツ光料金3500円~4000円+プロバイダ料金700~1000円くらいだと思います。

うちは合わせて4500円ほどでした。

4500×12で54000円が年間で浮きます。

フレッツ光よりWimaxの方が安い?

Wimaxのギガ放題の料金は約4200円~4500円ほどです。

フレッツ光よりWimaxの方が若干安いです。

ただし、これは2年目までの話です。2年目までは割引がきいているので安いのです。

25ヶ月目からは4800円ほどになります。

ただし、こんな人に一本化は向かないかも

家族で使う

やっぱり家族で使いまわすには、普通にフレッツ光を家にひいてwifiを飛ばしたほうが良いです。

うちは二人で違う動画を同時にみたりしていますが、回線がパンクするということは今のところありません。

なので、家族が動画をみているから、動画がみれない!なんてことはないでしょうが、wimaxは外で使ってなんぼなので、家族で使う場合には外に持ち運ぶ事もできませんし、そもそも持ち運ばないのなら固定回線の方が早いし安定します。

地方民

正直に言うとWimaxは地方にはめちゃめちゃ弱いです。

東京・神奈川・埼玉・千葉あたりだと、よほど田舎に行かないかぎりはどこでも繋がりますが、2年ほどまえ広島に帰郷した際は、広島駅付近以外では全然安定してつながりません。

現在急速に範囲を拡大中らしく、もしかすると今はかなり改善されているのかもしれませんが、ちゃんと家や自分の良く行く場所で使えるかどうか試してからのほうが良いでしょう。

地方に住んでいる方は、一度レンタルをしてみてからのほうが良いでしょう。

ということで、Wimax一本化で固定費の削減に成功しました。

Wimaxのプロバイダはどこがいいの?

UQWimaxであったり、GMOやヤフーなど様々なブロバイダがWimaxのプランを打ち出していますが、どこが一番いいのでしょうか?

正直いうと、どこでも料金は変わりません。

一見、2800円~とか3800円~とか書いていますが、ギガ放題プランにするとどこも変わらない料金になります。

ということは、キャッシュバックキャンペーンが一番多いところがお得なのです。

現在、一番キャッシュバック額が大きいのはGMOのとくとくBBです。

皆さんも回線を複数本持っている場合や一人暮らしの場合は、wimaxにしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。